秘密厳守をお約束します

【コロナ不況!?】工場と自宅の売却… 奈良県生駒市Y様

お知らせ画像

コロナで受注が減り、工場を閉鎖…。工場も自宅も任意売却!!

Yさんは、お父さんの工場を継ぎ大手メーカーの下請け工場を経営。特殊な技術を開発し、売り上げは右肩上がりで業績を伸ばしていました。新築の戸建ても購入し、家族4人で順風満帆の生活を送っていました。ところが、ここ数年競合他社の台頭や、新規事業の不振が重なり業績は右肩下がりへ…。事業資金が底をつき、銀行への返済もままならなくなったところへ、コロナがとどめを刺しました…。私共に相談頂いて、弁護士と共に対処してゆくことになりました。Yさんの決断はとても早く、「事業はあきらめる。工場も自宅も任意売却をして、残債務は自己破産で」と、方針を固めました。長年この仕事をしていて感じる事は、「決断の早い人は、うまくいく」です。Yさんの場合、人生失敗をしたように見えますが、これからの人生を考えると成功なのだと思います。