秘密厳守をお約束します

共有名義でマンションを購入。その後離婚・・・滋賀県栗東市K様

お知らせ画像

【浮気】が原因で離婚を決意!

駅前のマンションを共有名義で住宅ローンを組み購入しました。しかし、元夫の浮気が原因で離婚を決意。財産分与をするためにマンションを売却する必要がありましたが、自宅が債務超過しており、売却すると住宅ローンの債務が500万円程度残ってしまうことが判明しました。どうにか売却できないかとご相談いただきました。

【任意売却】を提案。

Kさんは自宅マンション売却を強くご希望されていたため、任意売却の申出を金融機関に提出しました。ローン残債が残っているマンションは任意売却で売却可能です。代位弁済後に任意売却を行いました。駅前という事もありスムーズに売却まで進める事ができました。

任意売却後の生活

現在、Kさんは実家で暮らしておられます。精神的に以前よりもずっと楽になったそうです。残債は月々1万円ずつ返済されています。