秘密厳守をお約束します

【病気】で失業…三重県四日市市O様

お知らせ画像

【病気】で失業。住宅ローンの支払いができない!

5年前に約3,000万円の住宅ローンを組んで注文住宅のご自宅を購入しました。こだわりを持って造ったご自宅は住み心地が良く、また住宅ローンも順調に返済していました。しかし、8か月前に病気にかかってしまい、復職の目途が付かないということで退職させられてしまいました。仕事をクビになった後は失業保険に加入していなかったため収入はゼロに。その後、奥様がパートを始めて収入が入るようになりましたが、世帯年収は以前の半分にまで減ってしまいました。医療費もかさみ、住宅ローンの支払いができないとご相談いただきました。

【任意売却】で返済を希望

Oさんから住宅ローン滞納3ヶ月の時にご相談いただきました。任意売却は滞納が6ヶ月以上になり、保証会社による代位弁済が行われないとできない旨をご説明したところ、代位弁済後に任意売却をしたいとのご依頼をいただきました。事前に査定を済ませ、購入希望者がいないか等の聞き取り調査を行いました。そのため、任意売却の販売開始後は1ヶ月で契約となりました。早めに売買契約の目途が立ったため、引越しには十分時間をかけることができました。引越し費用は20万円が出て、残債は5,000円ずつ返済することで債権者と合意することができました。