秘密厳守をお約束します

定年退職で収入減|大阪府東大阪市S様

お知らせ画像

定年で収入が激減!

定年後、収入が減り住宅ローン、税金など返済が滞るようになり、キャッシングなどで借金をして返済するようになったそうです。最終的にはどうにもならずご相談を頂きました。

【任意売却】をご提案。

カード会社からの督促電話がすごいとのことで、まずは弁護士を紹介させていただき、督促電話を留めてもらいました。それだけでもだいぶ精神的に楽になったようにみえました。住宅ローンを払える見込みはない状態でしたので、任意売却へ向けて進めていきました。人気のあるエリアでは無かったものの、ご近所の方が購入したいという事で早々に売却する事が出来ました。現在、ご夫婦は息子夫婦の近くのアパートに引っ越しされ、滞納していた税金は市役所と相談しながら残った少しずつ返済されています。住宅ローンの残債についても債権者と協議の上、毎月少額の返済で話がまとまりました。